いぶきケアルームの「産後ママひろば」~ママと赤ちゃんのための交流会~

ママたちは出産体験によって多くのことに気づき、健康や身体のことを再び強く意識しているかと思います。産後1ヶ月はママ自身の産後の回復優先に、自分自身のことと赤ちゃんのお世話だけ!で赤ちゃんが眠った時は一緒に休むようにして、体も脳も休めてくださいね。母乳はママの血液から作られます。赤ちゃんが元気に育つうえでもママの元気が大切です。

 

いぶきケアルームの「産後ママひろば」は赤ちゃんを元気に育てるためにママと赤ちゃんの身体と心を整えるお手伝いの場です。

 

こんなうれしいことがあったよ!こんなときどうしたらよい?

 

嬉しいことも心配なことも、ママ同士で分かち合うことでずっと気持ちが楽になるのです。たくさんお話ししましょう。

 

産後は、育児や子育ての不安や心配が続きますが、共に生きていこうとしている赤ちゃんと家族が居ます。どんな時も一人で背負い込まないで周りからも力を借りて、知恵とアイディアを身に着け元気をつけて行きましょう。

赤ちゃんとの生活を元気で楽しく送るために月1交流会に参加しませんか?

 

 

<こんなことをします>

☆ママのむくみ&冷えチャック

母乳はママの血液から作られます。ママは出産でたくさんの血液を失っています、そして産後の体を回復させるためにも血液が必要です。東洋医学では血液を作り出すエネルギー源は冷えや疲れで弱ってしまい産後の肥立ちが遅れると考えられています。冷えから身を守り体に入れないことが大切です。また足が冷えている人はふくらはぎのポンプ作用を使えてない場合が多く足のむくみも引き起こします。

ご自身で触れて確認していただく部位は、つま先、足首、ふくらはぎになります。

現在の自分の体を知って育児に適した身体づくりをしていきましょう。

 

☆今月の産後ママチャレンジ

毎月内容を変えて、ママと赤ちゃんの身体と心を整えるレッスンをします。

講座詳細
開催日時 毎月第3木曜日 10:00~11時頃まで

*イベント終了後11時半頃~13時の間で希望の方の無料個別相談や施術(施術費別途)を承ります。
料金 1000円
その他 <持ち物>
飲み物・フェイスタオル、赤ちゃん用のバスタオル(9月10月は2枚)
マスクの着用をお願いします。
赤ちゃんとのスキンシップをしますのでママの爪チェックもお願いします。

動きやすい格好でご参加ください。また毎回ママの冷えやむくみチェックをします、その時には足・足首・ふくらはぎを直接触っていただきますので、その時だけはズボンなどをめくってその部分が触れることができるような格好でお願いします。骨盤ベルト等は直前までつけて来ていただいて大丈夫です。必要であれば骨盤ベルトの位置チェックもさせていただきます。


<定員>

5名まで *少人数制で入口での手指消毒、換気に気をつけながら実施

お子様連れ可
講師 身体と心を整える産前産後ケア『いぶきケアルーム』
名倉綾子
予約・お問合せ 3日前までにご予約ください。

お名前、赤ちゃんの月齢(生後2か月~12か月くらい)、赤ちゃんのごきょうだいの参加の有無、電話番号も合わせてお願いいたします。
またイベント後の個別相談や施術後希望の有無もお知らせください。

11月さんの前にはママのお悩みもお伝えください。

ibuki.careroom@gmail.com

*産後間もない外出できないママのメール相談も承ります♪